2015年09月01日

性格や才能を表す数字が5の人



性格や才能を表す数字が5の人



5の数字が表す意味

5は4で形作られた既存のものに対して、
枠を超えた自由な発想で新しいものに
変化させていくことを意味します。
また、「コミュニケーション」「伝達」
五感、五体、五臓などで象徴される
人間そのものを表します。

ここから導き出される
5のキーワードは、
「自由」「変化」
「コミュニケーション」「伝達」
になります。

5の数字を持つ人の性格と才能は、

・常識にとらわれない自由人
・冒険心や好奇心が旺盛で、多芸多才。
・既存のものを新しいものに変えていく。
・社交的でコミュニケーション能力が高い。
・変化に強く柔軟性がある。
・頭の回転が速く機転がきく。
・海外や異文化に興味を持つ。
・分析力がある。


それらの性質が極端になりすぎると、

・何事も飽きっぽく長続きしない。
・多くのことに手を出しすぎて
 どれも中途半端に終わる。
・神経質で感情の起伏が激しく
 気が変わりやすい。
・熱しやすく冷めやすい。
・快楽主義的になり中毒症状に陥る。
・物事を批判的にとらえる。


というマイナス面が出てきます。

これらのことから、
営業、調査員、販売促進員
講師、教師、インストラクター、
講演家、ライター、マスコミ関係など
情報を伝えることに関わる仕事や
冒険家、通訳、ガイドなど旅行関係の仕事
などで力を発揮できそうです。

また分析力を生かして、
統計学、心理学の分野や、

過去の習慣に縛られた保守的職場を
改革したり、
社会的に抑圧されている人々を
解放させる運動でもその才能を
発揮できるでしょう。

基本的に新鮮な情報や刺激を与えて
人々の心や状況に変化をもたらすという才能

を生かせれば、どのような仕事でも大丈夫です。

ただし、毎日同じことの繰り返し、
単調な作業など変化の少ない仕事や
制約が多く自由度の少ない仕事だと
ストレスを感じるかもしれません。

次回は、
6の数字を持つ人の性格と才能について
お伝えしますね。









posted by クラリス at 17:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。