2015年08月30日

性格や才能を表す数字が3の人



性格や才能を表す数字が3の人



3の数字が表す意味
3は、1の能動性と2の受動性が
活発に作用しあうことで、
新たな創造エネルギーを生みだします。
「社交」「自己表現」「楽観主義」
人間では「子ども」を表します。

ここから導き出される
3のキーワードは、
「創造」「社交」「自己表現」
「楽観主義」「子ども」
になります。

3の数字を持つ人の性格と才能は、

・明るく子どものように無邪気で、楽天的。
・創造性があり、芸術的な活動に向かいやすい。
・誰とでも気さくに接する社交性の持ち主。
・話し上手で人を楽しませるのが得意。
・好奇心が旺盛で楽しいことが大好き。


それらの性質が極端に出過ぎると、

・享楽的になり快楽に溺れてしまう。
・八方美人で軽薄な印象を与える。
・発言に現実味がなく計画倒れに終わる。
・思慮深さに欠けだまされやすくなる。
・興味が分散しやすく何も形にならず、
 お金も時間を浪費してしまう。


というマイナス面が出てきます。

これらのことから、
芸術家、芸能人、講演家、アナウンサー、
エンターテイナー、美容師、ライター
デザイナー、アート関連の仕事
などで力を発揮できそうです。

その他にも
人気と実力を兼ね備えた
スポーツ選手にも多く見られる数字です。
また、社交性や話術を生かして
講師やコーチなど、人に教える仕事でも、
その才能を生かせるでしょう。

あふれんばかりの創造性や
表現力を発揮し、人を楽しませる
才能
が生かせるなら、
基本的にどんな仕事でも大丈夫です。

ただし、同じことの繰り返しで
毎日が単調に感じられる仕事、
正確さや緻密性が求められる仕事には
ストレスを感じるかもしれません。

次回は、
4の数字を持つ人の性格と才能について
お伝えしますね。








posted by クラリス at 12:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。